ブログトップ

他山の石

bossyk.exblog.jp

説教部屋へようこそ

負けへんで!ニッポン 不撓不屈 小学校編

いよいよ、小学校編に入ろうかと思います。
ですが、よく考えると小学校編の次が問題で、中学・高校は書けない事だらけ・・・?

まあ、そんな事はおいといて小学校に入学して間もない頃、友達のお誕生日会に
呼んでもらいました。その当時は、わりとそうゆうのが流行っていて、お金持ちの
家の子は、盛んにやってました。ちなみに私の家はそんな事やるはずもなく
初めての経験でありました。ですが、幸い姉がよくそういう会に呼ばれていたので
だいたいの内容は判っていました。

当日、なぜか緊張!?のなか母親に入学式に着た服を着せられ「汚さんときや」と
送り出されたのを思い出します。

ケーキやちらし寿司なんかを、いっぱい頂き大満足 皆ニコニコ
楽しい時間は、あっという間にすぎ「おばちゃん、ありがとう」と皆、家路に

私もご機嫌さんでの帰り道、緊張がほぐれたのか急に、おしっこがしたくなり
家まで、けっこう距離もあり我慢できそうもなくその辺ですませようとしました。
が、肝心のちっさいものがなかなかいつものように非常口から出てきません。
慣れない服でタイツまではかされ、苦戦している時思い出した!

そういえば・・・ねえちゃんのタイツ!お古のあれや!
非常口、もともとないやん、時すでに遅し・・・あー・・・

まさに、天国から地獄と途方にくれる一年生 しかし、天からのお助けが
雨が急にふりだしたのだ。ものすごい夕立で私はドボドボのずぶ濡れに

しめしめと私は胸を張り家に帰ったのだが、父親が私を見るなり大笑い
私「なんで笑うの?」父「お前、しょんべたれたやろ」私「たれてへんわい」
父「お前、おもいっきり湯気たっとるわな!」腹を抱えて笑う父

まあ、人生いろいろありますがな、笑っておくれやす。
お後が、よろしいようで、ほな今回はこのへんで。
[PR]
by bossyamauchi | 2011-09-13 16:41