ブログトップ

他山の石

bossyk.exblog.jp

説教部屋へようこそ

<   2011年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

震災後、遠慮していた保育園編のつづきでございます。
ブログ楽しみにしているとの、お声 ありがとうございます。恐縮致します!
たくさんの方に見てもらっていると思うと少し緊張してきました。が、ガゼン「やる気」も!!!

私が小さい頃の子どもたちは本当によく遊んでおりました。
どこでも遊び場にしたし、どこに行っても誰か友達がいたように思います。
神社や公園でいろんな遊びを皆で楽しんだものです。
缶けり 鬼ごっこ かくれんぼ メンコ ビー玉 爆竹 かんしゃく玉 などなど
ある日、靴隠しをやってまして面白すぎたのか、はたまた興奮しすぎたのか
自分で隠したにもかかわらず、靴が見つからず家にケンケンで帰ったことがありました。
親父は大笑い、上の姉には あほ丸出しやと言われ、下の姉にはサルのくせに靴はくしや
とまで言われ、撃沈 そこまで言わんでもと思いつつ、せっかく買ってもらった靴をと
サルでも反省!?靴のありがたみがわかった、ハナタレ坊主であった。

最近の公園を見ていると休日は別として平日に子どもが少ないように思います。
昔と違い、治安も良くないしゲームやなんかもたくさんあるし、しょうがないかも
しれませんが、子どもは外で元気いっぱい遊ばないといけません。
遊びの中で、いろんな事を経験するのです。
怖い事 いけない事 けんかになる事 痛い事 悪い事 友達の事 年上年下の事などなど
経験を通じて成長するのではないでしょうか。

仕事でいえば、経験はどんなマニュアルより強しといえます。今の子ども達が精紳的に弱いのは
私たち大人の責任ですね!変えていこうじゃありませんか!皆で協力して、日本のためにも。

次から、小学校編に進みまーす。がんばって書きまっせ!

ところで、「くーつかくし、ちゅうねんぼ」ってどういう意味?
[PR]
by bossyamauchi | 2011-05-27 19:23