ブログトップ

他山の石

bossyk.exblog.jp

説教部屋へようこそ

<   2011年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

小学校に入学して間もない頃、身体測定がありました。
今はどうかわかりませんが、その頃は高学年以外は皆 パンツ一丁で保健室まで
裸の行進でございました。

先生は子どもたちに、ふざけないように注意されておりました。
ですが、私ともう一人の悪ガキは案の定「こちょこちょ」やら「いんけつ」やら・・・
先生の怒りの鉄拳を頂き、二人は廊下に立たされる事に!?

そうなんです!パンツ一丁のままなんです。
皆に笑われるわ 姉に見つかるわで、家でも大目玉をくらい散散な目に。

先生は裸で暴れたりしていると大ケガにもつながるし、周りの人の迷惑にも
なるので、しっかり注意してくれていたのに・・・全て私たちが悪い!

しかし、今のバカ親たちなら大問題にしてるかも?まぁ、今の先生もそこまで
叱ってくれるタフな人は少ないと思いますが。
ある学校で、実際にあった話らしいが「うちの子が担任の先生を怖がって
学校に行くのを嫌がっているのです、ですから先生を辞めさせて下さい」と、
世も末です。

将来、その親たちは就職した子どもの上司にも同じように「辞めて下さい」と
言いに行くのでしょうか?恐ろしいとしか言えません。

笑いながら怒れるのは竹中直人ぐらいで、普通は怖いものです。
悪い事すれば怒られるのです。皆で協力して、やらないといけない事が出来ないと
叱られるのです。個性 個性と言いますが、まず人としてどうかではないでしょうか?
人は一人では生きていけません、共同一致の融和心が必要なのです。

子どもたちは、これからあらゆる困難と出くわすはずです。
それを親が全て、排除できるはずもなく子どもたちは自分の力で
乗り越えて行かないといけません。社会に出る前が、その練習期間ではないでしょうか。
[PR]
by bossyamauchi | 2011-10-03 10:54